焼き鶏と焼き野菜の ぶっかけ冷丼漬け

出汁のきいた ぶっかけ冷丼を使い、さっと作れて贅沢な味に仕上がる一品をご紹介します。

ぶっかけ冷汁は、そうめんのつけ汁はもちろん、加えるだけで普段の料理が更に美味しくなる
万能調味料です。

使用した商品

材料

鶏もも肉...
250g
長ねぎ...
1 本
アスパラ...
1 束
塩...
少々
ぶっかけ冷丼...
250 cc

作り方

  1. 1)鶏肉の両面に切り込みを入れ塩をふり、グリルで皮の面から焼く。
  2. 2)アスパラはがくをとって 3 等分にし、長ねぎは芯が出てこないように 縦に切り込みを入れて 5 cmの長さに切り、それぞれ塩をふる。
  3. 3)鶏肉の片面が焼けたら裏に返し、野菜を一緒に焼く。
  4. 4)3 の鶏肉を食べやすい大きさに切り、保存容器にすべて入れ、
    ぶっかけ冷丼を加える。
  5. 5)4 を 2 時間程漬けてから器に盛り、漬けだれを上からかける。