味噌漬け三種とツナの おろしパスタ

特製の合わせ味噌で漬け込んだ三種野菜の信州味噌漬けと、味わい深くマイルドな丸大豆醤油、
辛味・香り・旨味を生かした生七味を使った、パスタのレシピをご紹介します。

新鮮野菜の食感、特製味噌とバターのコクがパスタに絡み、やみつきになる一品です。
お好みで、丸大豆醤油と生七味を添えて。

材料

味噌漬け3種(山ごぼう/きゅうり/大根...
各10g
大根...
400g
にんじん...
75g
ツナ...
2 缶
小口ねぎ...
適量
パスタ...
200g
バター...
30g
丸大豆醤油(龍興寺湧水使用)...
適量
生七味...
適量

作り方

  1. 1)大根、にんじんはすりおろしておく。味噌漬け 3 種をそれぞれ千切りに する。
  2. 2)たっぷりのお湯に塩(分量外)を入れ、パスタを茹でる。
  3. 3)茹で上がった2をザルにあげ水を切り、ボールに入れてバターを混ぜ合 わせる。
  4. 4)3 に 1 とツナを混ぜ合わせ、小口ねぎを散らす。
  5. 5)お好みで丸大豆醤油(龍興寺湧水使用)をかけ、生七味を添える。