やたら漬け(北信州)

北信州の一部の地域を中心に食べられています。やたらとは「やたらとうまいから」、「やたらに刻むから」、「やたらとなんでも入れるから」等の理由で名前が付いたと言われています。

材料

きゅうり...
1本
ナス...
130g(1本)
みょうが...
2本
生姜...
10g
大葉...
5枚
青唐辛子...
適量
味噌漬け(大根)...
30g
味噌漬け(きゅうり)...
15g
味噌漬け(漬け味噌)...
大1
塩...
小1/2
国産白ごま...
適量
 
(2人分) 

作り方

  1. 1)ナスは1cmの角切りにし、水にさらして水気を絞っておく。味噌漬け(大根)(きゅうり)は1cmの角切り、みょうがは薄い輪切り、大葉としょうがは千切り、青唐辛子はみじん切りにする。

    2)ボウルに1、塩、味噌漬け(漬け味噌)を入れてよく混ぜ、冷蔵庫で一晩おく。

    3)2を器に盛り、国産白ごまをかける。