キノコの味噌汁

ミネラル豊富な雪花塩を使用した 長期熟成信州赤味噌と
食物繊維たっぷりのキノコを使った、身体に優しいお味噌汁のご紹介です。

時間と共に酸味やコクが増した赤味噌が、きのこの旨みを引き立てます。

材料

2人分 
 
◾️長期熟成信州赤味噌 ...
大さじ1〜2杯
だし...
400cc
なめこ...
20g
白しめじ...
20g
舞茸...
20g
豆腐...
1丁
三つ葉...
適量

作り方

  1. 1. なめこ20gは水洗いし、白しめじ、舞茸各20gは小房に分け、豆腐はさいの目に切る。

    2. 鍋に400ccのだしを入れ、煮たったら豆腐、なめこ、白しめじ、舞茸を加える。

    3. 再び煮たったら火を止め、「長期熟成信州赤味噌」大さじ1~2杯を溶き入れる。

    4. お椀によそって三つ葉適量を添える。

    (※)
    「酢重だし」をお使いになる場合は、鍋に水500ccと、だし2袋を入れ、強火で沸騰させてから中火にして3分煮て、だし袋は穴開きお玉などを使い、箸で押さえて汁気を切ってから取り出してください。

    上品な「酢重だし」、旨みの効いた「酢重だし 濃口」をお好みでお選びください。