野沢菜の油炒め

信州では昔から親しまれている家庭の味、野沢菜の油炒めのレシピをご紹介します。

信州産野沢菜漬けを、万能めんつゆで甘辛く炒め、国産白ごまで風味を高めた、食のすすむ一品です。

ご飯のお供はもちろん、おやきの具やラーメンの具材など、ご家庭の常備菜として、ぜひ、お役立て下さい。

材料

◾️信州産野沢菜漬けの茎...
300g
◾️万能めんつゆ...
大さじ4杯
◾️国産白ごま...
適量
ゴマ油 ...
大さじ1杯

作り方

  1. 1. 「信州産野沢菜漬け」の茎 300g は細かい小口切りにし、葉はみじん切りにし てしっかり水気を絞る。

    2. フライパンでゴマ油大さじ 1 杯を熱し、「信州産野沢菜漬け」を入れ炒め、「万能めんつゆ」大さじ 4 杯を加えて炒める。最後に「国産白ごま」を適量入れる。

    (※)
    ・油の量はお使いになるフライパンに合わせて調整してください。 今回はテフロン加工のフライパンに合わせました。

    (※)
    野沢菜を使ったレシピ

    「マグロと野沢菜のとろろ丼」のレシピはこちら>>

    「野沢菜の天ぷら(北信州)」のレシピはこちら>>


    ・信州ならではの混ぜごはんを手軽に楽しめる「ごはんに混ぜる 野沢菜油炒め」はこちら>>