溶き卵汁

信州佐久の望月地区の米と大豆で、地元農家が手作りで仕上げた、甘大豆味噌を使った溶き卵汁のレシピをご紹介します。

自然な豆の旨み、甘みを感じる優しい味のお味噌と、フンワリとした卵が体に染み渡ります。

使用した商品

材料

2人分 
 
◾️甘大豆味噌 ...
大さじ1〜2杯
出汁...
400cc
卵...
1個
豆苗...
20g

作り方

  1. 1. 鍋に 400cc のだしを入れ火にかけ、煮たったら溶いた卵を流し入れて固める。

    2. 半分の長さに切った豆苗 20g を加え軽く火を通す。

    3. 「甘大豆味噌」大さ じ1~2杯を溶き入れる。

    (※)
    「酢重だし」をお使いになる場合は、鍋に水500ccと、だし2袋を入れ、強火で沸騰させてから中火にして3分煮て、だし袋は穴開きお玉などを使い、箸で押さえて汁気を切ってから取り出してください。

    上品な「酢重だし」、旨みの効いた「酢重だし 濃口」をお好みでお選びください。