煮しめ

新年を迎える際には欠かせない、食卓を華やかに彩る煮しめをご紹介します。

食材本来の旨味を引き立てる、煮もの・照り焼きのたれを使い、ゆっくりと味を含ませた煮しめは、格別の味わいです。

昔ながらの素朴で懐かしいお味は、冷めても美味しく、三が日の間お楽しみいただけます。

使用した商品

材料

4人分 
 
鶏もも肉...
300g
干しいたけ...
4 個
にんじん...
1 本
れんこん...
150g
ごぼう...
1 本
こんにゃく(アク抜き済み)...
1 枚
絹さや...
適量
ごま油...
適量
◾️とり焼きのたれ...
200~250cc
 
だし※...
800cc
水...
300cc(干しいたけ戻し用)
 
(※) 「酢重だし」をお使いになる場合は、鍋に水500ccと、だし2袋を入れ、強火で沸騰させてから中火にして3分煮て、だし袋は穴開きお玉などを使い、箸で押さえて汁気を切ってから取り出してください。 

作り方

  1. 1. しいたけは水で戻し、石づきを落として半分に切る。戻し汁はとっておく。
  2. 2. 鶏肉は一口大に切る。にんじんは乱切りにする。れんこんは縦半分に切り、1cm の厚さの半月切りにして水にさらし、水気を切る。ごぼうは乱切りにし、酢水にさらし水気を切る。こんにゃくは短冊形に切り中央に切り込みを入れ、端をくぐらせて手綱こんにゃくにする。絹さやは筋を取ってサッと茹でて冷ましておく。
  3. 3. 鍋にごま油を入れて強火で熱し、2の野菜を炒め、油が回ったらこんにゃく、鶏肉を入れ炒め合わせる。だしとしいたけの戻し汁200ccを入れ、沸騰したらアクを取り、れんこんに竹串が刺さるくらいまで煮る。
  4. 4. 3に「とり焼きのたれ」を入れて落し蓋をし、沸騰したら弱火で 30 分程煮る。器に盛り、絹さやを添える。