サワラと桜の塩糀甘酒漬け焼き

春のお弁当レシピ、第1弾は「サワラと桜の塩糀甘酒漬け焼き」。酢重ならではの漬け焼き。お花見によく合う一品です。

第2弾「芽キャベツのメンチフライ」は4月3日公開です。お楽しみに。

使用した商品

材料

サワラ...
2切れ(約250g)
塩...
2g
塩糀だれ...
30g
甘酒...
80g
山桜の塩漬け(または桜の塩漬け)...
7g

作り方

  1. 1) サワラの両面に塩をふって10分おき、水気を取る。

    2)塩糀だれ、甘酒、桜を合わせた漬けだれを作って半量にし、大きめに切ったラップ2枚に合わせた漬けだれ、サワラ、漬けだれの順にのせてサワラにまんべんなく漬けだれをおおう。

    3)2を冷蔵庫で一日おき、スプーンなどで漬けだれをぬぐってグリルで焼く。

    4)3を盛り付け、塩抜きして水気を取った桜(分量外)を添える。