鴨の焼き漬け だし浸し

使用した商品

材料

4人分 
 
合鴨むね肉...
320g
塩...
1g
■酢重だし...
50cc
水...
250cc
塩...
適量
わさび...
適量

作り方

  1. 1. 鴨が冷たいうちに皮目に縦5〜7mm幅の切り込みを入れ、脂を出しやすくする。
    2. 鍋に水と「酢重だし」を入れ、強火で沸騰させてから中火にして3分煮て冷ましておく。
    3. フライパンを熱して中火にし、合鴨の皮を下にして入れ、キッチンペーパーで脂を取りながら焼き目が付くまで焼く。
    4. 3を裏に返して弱めの中火にし、焼き目が付くまで焼いたら、両脇、上下と脂を取り除きながら、繰り返し6面を計10分焼く。
    5. 4をバットなどに取り出し、まんべんなく塩を振って30分おく。
    6. 洗ったフライパンを熱し、5を皮目から入れ、弱めの中火で鴨肉の真ん中がぷっくりするまで、皮目、腹身、両脇、上下と繰り返し焼く。
    7. 大きめに切ったアルミホイルで6を包み、粗熱が取れたら2に入れ、キッチンペーパーをかけて出汁が浸るようにして冷蔵庫で半日おく。食べやすい厚さに切って、塩、わさびで食べる。