【味噌の日】納豆とえのき茸の味噌汁

納豆と相乗効果のある、えのき茸と味噌を合わせて、身体から予防するお味噌汁をご紹介いたします。ウィルスなどに対抗するためには、免疫力を高めることが大切です。

材料

4人分 
 
納豆...
80g(約2パック分)
えのき茸...
80g
◾️酢重だし 濃口...
4袋
水...
1,000cc
◾️甘大豆味噌...
70g
大葉...
適量

作り方

  1. 1. 納豆はザルに入れ、さっと水で洗って水気を切っておく。

    2. えのき茸は石づきを切り落としてから長さ半分に切ってほぐしておく。大葉は細い千切りにする。

    3. 鍋に水と「酢重だし 濃口」を入れ、強火で沸騰させてから中火にして3分煮る。だし袋は穴開きお玉などを使い、箸で押さえて汁気を切ってから取り出す。

    4. 3を火にかけ、沸騰直前に納豆を入れ、ひと煮立ちしたら、えのき茸を加えてすぐに火を止める。

    5. 4に「甘大豆味噌」を溶き入れてお椀に注ぎ、大葉を添える。