【味噌の日】海苔とねり梅の味噌汁

ねり梅の食欲増進、疲労回復、血液サラサラ効果と、海苔の風味を合わせた味噌汁を是非お試しください。

氷を入れたご飯に濃い目に作って冷やした「海苔とねり梅の味噌汁」をかけ、大葉と白ごまをたっぷり振って、香りのいい冷や汁風にしてもとても美味です。

【味噌の日】海苔とねり梅の味噌汁

材料

4人分 
 
焼き海苔...
3枚
ねり梅...
8g
豆腐(絹)...
1/2丁
水...
800cc
◾️酢重だし 濃口...
3袋
◾️信州こがね味噌...
40~50g
大葉...
適量

作り方

  1. 1. 豆腐は厚さを半分に切り、さいの目切りにする。大葉は千切りにする。

    2. ボウルに「信州こがね味噌」とねり梅を入れてよく混ぜておく。

    3. 鍋に水と「酢重だし 濃口」を入れ、強火で沸騰させてから中火にして3分煮る。だし袋は穴開きお玉などを使い、箸で押さえて汁気を切ってから取り出しておく。

    4. 3を沸騰させ、ちぎった海苔、豆腐を入れて1分煮て火を止める。

    5. 4に2を溶かし入れてお椀に注ぎ、大葉を添える。

    ※ご自宅にある梅干しがある場合は、包丁で叩いてねり梅にしてお使いいただけます。
    ※味噌汁に入れるねり梅の量は、塩味をみて調整してください。