【味噌の日】さつまいもとひき肉の味噌汁

秋が旬のさつまいもで、ご飯にも合う一味違った味噌汁はいかがでしょうか。

さつまいもは甘くなると敬遠しがちですが、ごま油と生姜、長ねぎで香りを出し、赤味噌で甘さがぐっと抑えられます。さらに、ひき肉と「酢重だし 濃口」でコクが増し、おかず味噌汁のような味わいになります。

【味噌の日】さつまいもとひき肉の味噌汁

材料

4人分 
 
さつまいも...
200g
豚ひき肉(赤身)...
160g
長ねぎ...
40g
生姜...
6g
ごま油...
小さじ2
水...
800cc
◾️酢重だし 濃口...
3袋
◾️長期熟成信州赤味噌...
70g

作り方

  1. 1. さつまいもは皮ごと7~8mmの厚さの半月切りにし、5分程水にさらしてアク抜きをする。

    2. 長ねぎ、生姜はみじん切りにする。

    3. 鍋に水と「酢重だし 濃口」を入れ、強火で沸騰させてから中火にして3分煮
    る。だし袋は穴開きお玉などを使い、箸で押さえて汁気を切ってから取り出し
    ておく。

    4. 3を沸騰させて1を入れ、中火の弱火で4分煮る。(さつまいもは硬めに煮る)

    5. フライパンにごま油を入れて熱し、2を加えて香りが出てきたら豚のひき肉を
    入れ、肉の色が変わってぽろぽろなるまで炒める。

    6. 4に5を入れてふつふつ程度に沸かし、アクが出たら取り除き1分弱煮る。

    7. 6の火を止め、「長期熟成信州赤味噌」を溶き入れる。