秋刀魚の揚げ団子 生姜餡かけ

粗く叩いた秋刀魚に、旨みのある「ねぎ味噌」、食感のレンコン、大葉の香りで包み込み、大和芋でふわふわなつみれ団子に仕上げました。

色良く揚げて、生姜餡をよく絡ませてお召し上がりください。揚げ団子は、スープの具材、お弁当にもおすすめです。

秋刀魚の揚げ団子 生姜餡かけ

使用した商品

材料

2人分 
 
生サンマ...
150g
れんこん...
20g
大和芋...
25~30g
大葉...
1~2g(約2枚分)
生姜...
5g
◾️ねぎ味噌...
18~20g
砂糖...
2g
片栗粉(サンマ団子用)...
6g
片栗粉(揚げ衣用)...
適量
サラダ油...
適量
 
[生姜餡] 
生姜...
3g
水...
250cc
◾️酢重だし 濃口...
1袋
片栗粉...
3g
水...
3g

作り方

  1. 1. 三枚におろして皮をむいたサンマを包丁で粗めに叩く。

    2. レンコン、大葉は粗みじん切り、大和芋はすりおろし、生姜はみじん切りにする。

    3. ボウルに1、2、「ねぎ味噌」、砂糖、片栗粉(サンマ団子用)を入れ、よく混ぜる。

    4. 3をお好みの大きさに丸め、片栗粉(揚げ衣用)をまぶす。余計な粉を落としてから160℃の油で揚げる。

    5. 生姜餡を作る。鍋に水と「酢重だし 濃口」を入れ、強火で沸騰させてから中火の弱火で3分煮る。だし袋は穴開きお玉などを使い、箸で押さえて汁気を切ってから取り出しておく。

    6. 片栗粉と水を合わせておく。

    7. 5を沸騰させてから生姜を入れ、香りが出たら6を加えてとろみを付ける。

    8. 4を器に盛り、7をまわしかける。

    ※ サンマの三枚おろしは鮮魚店でお願いできます。ご活用ください。