【味噌の日】納豆とえのき茸の味噌汁

2020.04.30

毎月30日は「味噌の日」です。

三十日が【みそか】と読まれることから、全国味噌工業協同組合連合会が毎月30日を「味噌の日」と定めました。酢重正之商店では、旬の食材を使った味噌汁を毎月30日にご紹介しています。

 

 

甘大豆味噌 納豆汁

 

ウィルスなどに対抗するためには、免疫力を高めることが大切です。今月は納豆と相乗効果のある、えのき茸と味噌を合わせて、身体から予防するお味噌汁をご紹介いたします。

 

免疫細胞が多く集まっているのが腸だといわれ、腸内環境を整えるために必要なのが善玉菌です。
善玉菌を多く含む納豆、善玉菌の増加と活性化に役立つえのき茸と味噌を、やわらかな食感と、こりっとした食感が同時に楽しめる味噌汁に仕上げました。最後に免疫力向上につながる香りのいい大葉を添えて、爽やか納豆汁を毎日の食卓にいかがでしょうか。

 

今回の「甘大豆味噌」は、米・糀・大豆それぞれ手造りの本格味噌です。だしに溶け込みやすく、味噌の甘さがよく引き立ちます。肉や魚の漬け込み、野菜に付けても美味しい味噌です。

 

「納豆とえのき茸の味噌汁」のレシピはこちら>>

 

【味噌の日】オリジナル味噌汁レシピのまとめはこちら>>