ブリの甘辛バター焼き

前回のレシピ「牛肉のしぐれ煮」で使用した、すき焼きの素だれを応用し、
甘辛いたれが食をそそる、ブリの甘辛バター焼きをご紹介します。

仕上げには、土佐酢で和えた菜の花を添えて、ワンランクアップのおいしさに。

材料

2人分 
 
ブリの切身...
90g
◾️すき焼きの素だれ ...
大さじ1杯
料理酒...
大さじ1杯
サラダ油...
小さじ1杯
バター...
10g
塩...
適量
 
菜の花...
適量
◾️土佐酢...
適量
大根おろし 
七味 

作り方

  1. 1. ブリの切身90g、両面に軽く塩を振り10分おき、出た水気をしっかり取っておく。
  2. 2. バットにブリ、「すき焼きの素だれ」大さじ1杯を入れて、途中上下に返しながら10分程おく。
  3. 3. フライパンに小さじ1杯のサラダ油を入れて熱し、汁気を取って皮目を下にする。
  4. 4. こんがりと焼き色がついたら裏返し、料理酒大さじ1杯を入れ蓋をし、軽く蒸し焼きにし、「すき焼きの素だれ」大さじ1杯を加えて、煮汁をブリにかけながらからめる。
  5. 5. ブリに火が通ったら皿に盛り、煮汁にバター10gを溶かしブリにかける。
  6. 6. 菜の花、七味をかけた大根おろしを添える。

    ■ 付け合わせ
    菜の花は茹でて土佐酢適量と和える。

    (※)
    油の量はお使いになるフライパンに合わせて調整してください。今回はテフロン加工のフライパンに合わせました。

    (※)
    ブリを使ったレシピ
    「ブリ雑煮」のレシピはこちら>>